渡 猛

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。
ロクディム

信頼できる仲間であり気が抜けない相手でもあり、家族でもある。ロクディムが今年より一丸となって全力で臨んでいくもの。

ワタリが共同主宰している「ロクディム」の月に1度のロクディム全体稽古。 名古屋から名古屋淳も来て、mtg&稽古。 顔や膝や心を突き合わせて、話す。 今年1年の動きについて話す。 新しい試みを試す。 そこから見えてくるそれ…