今日から関西入り

今日から大阪入り。
8日は四ツ橋で即興ワークショップ。
9日は心斎橋で即興ライブ。
10日は名古屋に移動して即興ライブ。

「関西での活動をもっと増やしたい。京都精華大学で非常勤をやってるし、もっと頻繁にワークやライブをやっていきたい」なんて話をしていたところにコロナがきたのであった。

そこからあっという間に2年。

いまでもコロナがおさまったわけじゃない。でも、やる。

「関西でやらへん?」

やるって気持ちにさせてくれたのは友達だし敬愛するミュージシャン原田茶飯事のひと言。

ということで関西での活動、実に久しぶり。

ワークショップは人数が多くはないけど、平日にも関わらず申し込みしてくれた人たちがいる。

関西の地でまたなにを感じるのか?楽しみ。

大阪ライブはすでに満員御礼。ライブがいっぱいになるのは本当に嬉しい。

名古屋はロクディムで毎年いっているが、かなり申し込みが少ない。個人的な付き合いが薄いんかなぁ。ギリギリまで叫ぼうとココロをキュッと締める。

ということで大阪ワークショップも名古屋ライブもまだ申し込み受け付けておりまっす。

ギリギリでタイミング合うようになったかたはぜひとも参加してください。

ひとまず今日は久しぶりの実家へ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。