愛してると言う日

11月15日。本日は

渡猛が生誕した日ってのは有名な話ですね。(※いっさいの反論を許しません)

次にこの日が誕生日で有名なのは坂本龍馬くんですね。彼の場合は命日も11月15日というね。
そしてワタリと坂本龍馬さんは同じ誕生日だけでなく、体重、髪質、身長も同じということなので、もう生まれ変わりっていうことで確定ってことで良いよね。(と言っている11月15日生まれの人がどれだけいるんだろう)

この坂本龍馬の話、毎年言ってますw

でもこれが大事なことではなく。

この日本当に大事なのは

43年前にワタリをこの世に産んでくれた母と、好きなことを思う存分できる環境をくれた父に心からありがとう!愛してるよ!を伝えることだと思っております。

ちょいちょいこのブログも読んでくれているので、ここで伝えますね。

本当にありがとう!!!!愛してるよ!!!!

この人生。本当に楽しいです。

そう思えるのは父と母がいまもなお注ぎ続けてくれている愛情が土台となっているからだと思います。

これからも変わらず進みます。

いつも、これからも、今が1番若くて1番楽しいよ。

なんだかんだよく喧嘩もする2人ですが、先日

こんな写真が送られてくるほどには仲が良い。いや、これってだいぶ仲良くない?(※しかしこのあと母の鼻にさしたやつが抜けなくなり大変だったそう)

そして父の「HIGH SPEED」ってのがじわじわ面白い。

より親孝行できるようにとにかく面白いことし続けんとやな。負けないように!
(※そんな「負けん気」から写真を無許可で掲載した息子をお許しください)

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。