スケジュール帳のカバーを新調した

ワタリ、スケジュールをスマホでなく紙媒体で管理しております。

いろいろ試して行き着いたのがアクションプランナーっていうスケジュール帳。

それに出逢って、それ専用のカバーを買って

今までも使っていたけど、もう何年??5年くらい使っていてボロボロに。

いままで使っていたやつ。ボロボロちゃん。

アクションプランナーからいまは無印良品のスケジュール帳に移行してもこのカバーを使っておりました。

スケジュール管理するノートもかなり決まってきたし、ワタリのノートと同じく毎日使うものだしな・・。

ということで

カバーを新調しました!

本革のカバー!

ペン差しの部分のサイズを指定できたりと、なかなか有り難いサービスもあり、注文してから一週間くらいかかったけど、その時間が余計にイベント感増したよね。

これからやってくる沢山の出来事をこのカバーを手にもって、書き込んでいこうとおもいます。

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。