1人じゃ自分を知ることはできない

「自分のことは1番自分がよくわかってる」

って誰が言うたんでしょう。

自分のことは自分しか救うことはできないというのはわかる。

でも自分のことをわかっているかっていうと、他の人のほうがわかってるな~っていう時がありません?

こと「今自分が何を考えているか?」については、自分で把握するのはとっても難しい。

マツリワタリをどうするのか?を考えるときによく思います。

だから、もう自分「だけ」で考えるのをやめました。

とにかく近しい人に話を聞いてもらうことにしています。

今回もヒトリワタリをすべて撮影している會田くんに聞いてもらいました。

ワタリのたどたどしい話を「うんうん」と聞いてくれます。

その聞いてくれている會田くんがいて、はじめてワタリはワタリの言っていることを理解していく。

改めて自分から「話す(離す)」ことで自分を観ることができる。

自分から「分ける」ことで「分かる」ことができるんだなぁと実感。

だんぶんまとまってきました。

マツリまであと38日。

まだ世に生まれていない。※冷や汗びっしょり

この1週間でもろもろ整えないとアウトです。

いま言えることは

11/21(土)と22(日)は全力で空けてほしいー!っていうことです。

この2日間で「マツリワタリ~マツリを止めない(仮)」を開催します!

あ、何気にいま生まれた。

言ったからにはもう戻れない。

ああ~!もう戻れない!

っていうことで、倒れるにしても前のめりに!

全力でまいります!

是非に皆さんよろしくおねがいしますー!

ロクディム・トライアルツアー2020の特設サイトができました!

10月〜12月まで駆け抜けるツアーの詳細がここに掲載されていきます!できたてのサイトをみてやってつかーさい!

Photo by Greg Rakozy on Unsplash

渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。