依田哲哉がパーソナリティをつとめるFMラジオ「依田哲哉の即・今日でGO!」に出演しました

10月も中旬なのにまだ暑いってなんなの~ってもう何年も前から言ってるのかもしれないなって思ってるワタリです。※いつになったら10月はまだ暑いものっていう認識になるんだろう

渡猛が親方をつとめる即興パフォーマンス集団:D(コロンディー)のメンバーであり、友達である依田哲哉が熊谷のFMラジオでメインパーソナリティを努めている『依田哲哉の即・今日でGO!』に出演してきました。

全国末っ子選手権で毎年ベスト3に入り続ける依田哲哉。

もはや全国の末っ子の中で四天王の1人と言っても良し※他の3人が誰かは知らない

ほしい!やりたい!って思ってもなかなか口にださず「なんとなく雰囲気を出して察してもらう」というやり方のプロなんです。

そんな依田が声を出し頭をさげて「このラジオをやりたい!続けたい」と言っている段階で彼の本気度を感じることができます。

そんなラジオにゲストとして呼ばれるなんて光栄なことだよね。

また久しぶりにリアル依田に逢ったことも嬉しかった。

一緒にラジオを盛り上げているキングもめちゃんこいい人だし、ラジオ局を立ち上げた宇野さんの「とにかく情熱のままに立ち上げてから考える」という話しもものすごい即興のコアな部分と共通していて気持ちが熱くなりました。

じっさいのラジオもかなり楽しかった。

1時間があっという間でした。

依田氏も15回やっていて、だんぶん余裕をもって喋っているような。

どんどん頼もしくなっていくんだろうな~って思ったら、収録後に

「たけちゃんもうアドバイザーだからね!」

と速攻で言ってきたのがさすが全国末っ子四天王の1人。

たくさんの人に支えられながら愛されながら育っていく依田ちゃんと彼のラジオがよりたくさんの人に聞かれますように。

10年もやっていたら熊谷周辺で「即興」はもう当たり前の世界に。

コツコツとでも確実に。

そういう活動をしているってすごいことだとおもう。

このラジオ聴く方法は2つあって。

【FM.クマガヤ聴き方 2つの方法】
1.熊谷・行田エリアはFMラジオで87.6MHzに合わせる。
2.それ以外の場所やスマホ・PCで聴きたい方は https://fmplapla.com/fmkumagaya/ から。

とのことです!

ワタリも。

さらに行きます。

いい刺激をもらいました。

ロクディム・トライアルツアー2020の特設サイトができました!

10月〜12月まで駆け抜けるツアーの詳細がここに掲載されていきます!できたてのサイトをみてやってつかーさい!


渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。