寝ても覚めても醒めない夢を

朝8時。久しぶりに羽田空港にいます。

去年はどんだけ乗ったんだろう飛行機。

コロナ禍でほとんど家にいる生活だったので変な感覚です。当たり前のような夢のような。

広島について今日の夜におりづるタワーで公演をしてるときも夢みたいだってなってそうです。

これが夢ならもうやりきらなきゃ損だ。

集まってくれたお客さんと、オンライン配信で観てる皆と、出演者で最高な時間をつくろう。

夢から覚めなきゃいい。そんな笑顔な瞬間がずっと続けばいい。

覚めないために今日もまた身体を動かし脳みそまで汗かくぞ。

主催のマイキーさんが、数年前に広島に足繁く通って、なんどもおりづるタワーの社長に逢おうとして逢えなくて、一瞬の隙間で突撃してなんとか出逢って、そこから2年。

去年2019年に念願かなって第一回目のおりづるタワー公演。

そして今年。コロナがやってきて断念か?!となって、一瞬キャンセルとなったのに、不死鳥のように復活。

ギリギリになったけど、今年もやることに。

これはそんなマイキーさんの夢の中なのかもしれない。

そんなことをつらつらと思いながら、さてこれから飛行機に乗ります。

飛行機の中は爆睡でしょう。

寝ても覚めても醒めない夢を。

東京は快晴。

おりづるタワーでの公演「即興ミュージカル ヒカリ」は今日です。

無料でオンライン配信もしています。

ここから見れるよ~。

ロクディム・トライアルツアー2020の特設サイトができました!

10月〜12月まで駆け抜けるツアーの詳細がここに掲載されていきます!できたてのサイトをみてやってつかーさい!

Photo by Wolf Zimmermann on Unsplash


渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。