世に出すスピードをあげるには

去年のロクディムの東京単独ライブ「手紙」を編集しています。

おそろく今週中に「トライアルツアー特別企画!「手紙」を期間限定無料公開!」としてYoutubeにアップする予定です。

たった1日1ステージ限りの貴重なライブ。

そしてロクディムの「途中でMCを挟まずノンストップで走り抜けた珍しいライブ」となっております。

だからこその緊張感。だからこその面白さ。

ぜひ味わってくださいませ。

またナラワタリ2の後半もまもなく完成します。

これも濃厚な内容となっていますので、是非観てくださいませ。

いろいろもっと世に出していきたい。やはり戦い方を変えていかないと間に合わない。

ということで、より自分を動かしていけるように、生活の時間管理もいろいろ試行錯誤しトライしています。

どんな感じで時間管理して、なぜこのタイミングで去年の映像を流すのかについての話はオンライン・サロンにてがっつり話ししていきます。

とにもかくにも、アップされた動画は是非観て&拡散!願います~!


渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。