【インプロWS情報】「参加」でなく「観る」ことができるワークショップ

9月の最後の日曜日に「【オンライン】公開WS」を開催します。

「やるのは無理だけど興味はある」「参加を考えてるけど、どんなんか分からず震えている」

という人にはとってもやさしく温かい企画でございます。

「短期集中」とか、「全12回」とかの区切りがなく定期的にやり続けると、参加し続けている人はコアメンバーになり深い学びや繋がりをつくることができるんだけど、よほど目的意識がないと新規の人は参加しにくくなるのよね。

勝手に敷居が高くなってしまうのを防止する意味もあり、もっと多くの人に知ってもらいたいという気持ちもありで、開催することにしました。

ショーをするという感じでなく公開WS。

いつもやっていることを観ることができるというものです。

こうやって工夫して「見える化」することで、新しい出逢いがあったらいいなって思います。

気長にやってみようと思っています。

「参加」じゃなく「観る」こともできるワークショップ。

皆さん、お気楽にお気軽にどうぞ~!

見学の詳細

料金:無料
こちらに件名「公開WS見学希望」と記して
お名前と返信可能なアドレスを入力して送信してください。
開催日前日にzoomURLを送ります。
質問もどうぞっ。

Photo by Edi Libedinsky on Unsplash


渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。