【WS&オンライン・サロン情報】あなたに全力でお伝えしたい2つのこと

今日のメルマガはがっつり2点、お知らせです。

1点目はワークショップのおはなし。

2点目はオンライン・サロンのおはなしです。

即興芝居を観たり体験したいと思ってる人、渡猛のやっていることに興味がある方は読んでほしい!(※それ以外の人はこのブログを読んでるわけを教えてほしいw)

【1点目:即興ワークショップについて】

9月のワークショップ情報を更新しました。

どうやら今年は「平日と月末の日曜日はオンライン・ワタリーショップ」「各週末の日曜日はリアル・ワタリーショップ」という流れになりそうです。

オンラインでもやれることがたくさんあって、また場所を選ばず参加できるので幅も広くて楽しい。

リアルは、やはりリアルでしかできないことがあるのでそこを追求します。またオンラインよりも時間に遊びがあるし、複数人でのコミュニケーションが取りやすいというのもあって、そこでのひょんな会話が実に深いところにいったりもする面白さがあったりします。

またリアルでも映像を持ち込んで、即興演技を撮影&修正&プレビューをしたりという試みも初めています。

これもね、とっても楽しい。

オンラインもリアルも、初心者随時募集しておりますので、是非です。

また短期集中ワークショップも考えています。

10月くらいかな。オンラインでやれたらなんてぼんやりとですが考えてます。

詳細はこちらまで。

【2点目:オンライン・サロンについて】

5月から始動しているオンライン・サロン。

「毎日生配信する」をやりながら考え続けて少しずつ方向性が見えてきました。

とにかく参加してくれている皆に楽しんでもらいたいというのが1番。

そこで今はメンバーの人生のエピソードを募集してそこから創られる渡猛の「即興楽語」。メンバーの「質問」に答えたり、または今感じていることを話す「即興がたり」。あとは弾き語りの「歌」がメインコンテンツになっております。

また最近はそれに加えてメンバーから企画を持ち込んでもらってワタリがそれにチャレンジする「渡猛拡張企画」なるものを開催しております。

今は企画大募集中期間です。

方向性が決まったらあとはそこをひた走るのみ!となると色々アイディアが湧いてくるのも面白く、また別企画も近日中に発表する予定です。

なので、是非興味がある方、1日33円ワタリにあげてもいい!って方!(月々1000円だからね)参加してみてくださいませっ。

詳細はこちらまで。

Photo by Mark Stoop on Unsplash


渡猛のオンライン・サロン「ワタリーボウヤ・サンガ」では毎日生配信で「即興芝居」をしたり「即興についていま考えていることを語ったり」「謳ったり」しています。月額1,000円。詳細は以下。 https://watari-bouya.com/2020/05/15/samgha/


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。 情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。