3日考えたのなら、もう動き出そう

こんにちは。

昨日のメルマガ、ワタリの今まさに思っている大事なことをつらつらと書かせてもらいました。

それをブログにも書いたんですが、あまりに赤裸々すぎて少しユーモアをなんて気持ちになったのか、アイキャッチの画像を「渡猛の小田篤史の上裸の写真」にしたら全然シェアされない事実に震えているワタリです。(顔が隠れて乳首だしているおじさんの写真になってしまっている)

今日中にアイキャッチ差し替えようと思います。

今、大事すぎて重くなっている3つのこと

2020.05.11
※差し替えました

ちなみに前の写真はこんなん。

しかし、そんなこじさせてしまった記事にもかかわらず、なんとなんと「ヒトリワタリ39」の購入の申し込みがきました!!!

これはもうめっちゃ嬉しい。めっっっっちゃ嬉しいです!

コロナが終息するまで、販売料金を3000円(アフタートーク入りは3500円)を2000円(アフタートーク入りは2500円)にして、実際払う予定だった1000円をどこか自分の大切な人や店に使ってもらう。

もし1000円の使い先に悩むようでしたら、これからワタリが書く「ロクディムALIVE」か「クロコダイルエイド」に寄付してくださいと話したんですが、「クロコダイルの乾杯券を買います」という人もいて、もう感動。

大事なことをシェアして、それに反応してくれるっていうのがもう嬉しすぎます。

ありがとうございます。

ということで、自分の大事なことをシェアしたらもう動き出すことになりました。やはりある一定以上考えたらもう出してみるもんだなぁって思いました。3日しっかり考えたら、もうそれ以上は考えても対して変わらないから動き出せの法則ってどこかで聞いたな。まさにそれです。

ということで、ヒトリワタリ39の企画がスタートしました。

ここからなるだけ早くシステムを構築してちゃんと公開しようと思います。

もちろんもうここでは受け付けておりますので、気になっている方は下の「ワタリへのお手紙」まで申し込みや問い合わせをしてみてください。

あ、あと昨日「寄付した方は『ヒトリワタリ・サンキュー』というハッシュタグをつけてください」と言ったんですが、ハッシュタグは「・」がつけられないということでした!ので変えます。

もし「ヒトリワタリ39」の動画を購入して、1000円をどこかに使ったら「#ヒトワタ39」をつけてTwitterでつぶやいてください。ワタリ調べてリプライしますので~!

そんな嬉しい未来を近づけるために今日を頑張ります。

また今週にかならず「インド旅行記」を出します(ここでまた自分を追い詰める)。

皆も自分の大事にしすぎていて動き出せないことがあって、もう3日以上考えていることがあったら、もう動きはじめてみてください。

あとは、やりながら修正していきましょう。

この修正力が即興力に通ずるんだと思っています。


ワタリ
ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。