【即興ライブ情報】即興23区 vol.5に出演します

今月18日(土)に即興のライブにゲスト出演いたします。

その昔、そうさね、20年くらい前に一緒に即興をやったこともある仲の大塚みずえ氏が「即興23区」という即興チームを主宰していてそこのライブに出ることになったんです。

「とにかくワタリと一緒にやりたい。また皆も熱望している。そして私のチームの仲間たちを紹介したい。本当に素晴らしいの」

そう熱く語るみずえ氏の熱もあってワタリは出演をすることに決めました。

稽古にも参加。

20代前半から60近くまでの幅広い年齢層。

1人1人に挨拶して稽古がはじまる。

約3時間。みっちり参加。

はじめましての人たちとの即興は単純に感覚の違いがあって、共通の言語も違って、とっても面白い。

皆、あたたかく、優しく迎えてくれるのも嬉しい。

稽古おわったあとは、いける人たちで親睦会。

なかには20年近く即興をやっている人もいて、共通の知り合いもたくさんいて、昔の話に花が咲きました。

ずっと関わりがなかったのに、ここで交わる縁。

熱をもってワタリを呼んでくれたみずえ氏に感謝です。

またほとんどの人がロクディムを見てくれていてそれもまた嬉しい。

「あのライブでワタリさんがこう言ったらお客さんがこういって〜」

ワタリが忘れているようなロクディムライブの一幕を語ってくれました。

誰かの心や思い出に残っているってなんて贅沢なことなんだろう!

良い出会いがたくさんです。

「即興23区 vol.005」 〜僕らは、宇宙へ出かけた。〜」

ワタリは18日の昼の回にでます。お時間あるかたは是非!


ワタリ
ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。