誕生日プレゼント

スポンサーリンク




昨日の誕生日にリーバイスのジーンズをなんと2本もツマミちゃんよりプレゼントいただきました。

中学の時、リーバイスのCMに現れたジェームス・ディーンに憧れた影響で、「ジェームス・ディーンが履いてるリーバイスが超かっこええ!」と憧れて。

できるだけパツパツのジーンズを履いたりして。

でも中学生の不安定ホルモンのせいか「なんかサイズが合っていないんじゃないか?」っていう思い込みが激しくなり、「理由なき神経質」に陥って、楽しめなくなる。

後日、実際ジェームス・ディーンが履いていたのはLEEっていうのを知って衝撃を受ける。

でも大人になってもリーバイスってのがなんか好きで。

その好きなものを手に入れられる喜び。

前に買った時も言ったけど、やっぱり自分がワクワクしたりウキウキしたりするものが身近にあるって良いなぁと。

それはモノだけでなく、自分のやっていることや、出逢う人や、いる空間にも言えることで。

そういうのを大事にしていきたいなぁと改めて教えてもらいました。リーバイスに。

今日は名古屋に移動してロクディム単独ライブ。

好きな仲間と、大切の人たちが集まる空間でワクワクすることをする。

最高じゃないかと。

ワクワクするジーンズで、ワクワクする日。

早めに名古屋についたので少し寝て、大須演芸場入りいたします。


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。