焦り

もういくつ寝るとヒトリワタリ。

お席はまだまだ全然空いております。

九州ツアーやインドの旅でかなり広報が遅くなったのも1つの原因。

また同じ場所で同じような演目(即興だから同じってのはないのだけど印象としてね)というのもあるんだろうと。

と、自分の気持ちが焦りで後ろ向きになるとこうやって原因を見つけたりする。

で、その原因をあげるだけだと、いよいよ意味がない。

さぁ、それを踏まえてどう考えるか。

1つはとにかく手や口を動かして伝えていく。

また「集客とは?」という大元を考える良いきっかけにもなる。

「めちゃ面白いから来たら楽しいよ!」ってワクワクする気持ちが大事だとか、それをどうやって自分で作っていくのか?とかに気づいたり、考えたり。

じゃあそもそもこのライブって形式が今の自分にあってるのか?とかの問いもでてくる。

そんなことまで考えていくと、自分のワクワクや次にやりたいことの展望が見えてくる。

焦りがなかったらこういうことを考えたりしないんだから、この状態も大事な1つ。

焦らずに考えられたらもっと素敵だよね!って自分にちゃんと言うけどね!

焦っても仕方ないのだけど焦ったり、さてどうするか?!ってワクワクしたりと、気持ちや思考があっちこっちいってるのが今!

ちなみにこのヒトリワタリにたいしては、

声をかけてくれたやだっちへの感謝の気持ちと、自分がやりたかったことをチャレンジしてみるぞというドキドキがあります。

それらをどう伝えるのかということと、実際に体を動かすことを両立させる。

もうやるだけです。

と、今の思考を連ねたところでお伝えしたいのは、

今年最後のヒトリワタリ!

1人で即興でコントロールできる?できない?あ、できて、、ないやん!いや!できてたやん!

みたいなギリギリの遊戯を観ることができます。

皆への感謝や、想いのたけは最終的には今の自分で目一杯存在し、遊戯する意外にありません。

そんな不器用な男がお送りする今ここにいる人たちで紡ぎあげる様々な物語。

面白いから観に来ておくれやし!!やしー!!!

詳細、申し込みは以下。

【即興LIVE情報】即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ vol.43」開催します!

2019.10.04

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。