【ワタリの雑談】デブリ

ワタリ、デブったってよ。

という言葉が脳内に流れてきたのが3日前。

次の日に体重をはかったら72.9キロ。

その昔「懸垂野郎」というコンテンツを誰にも頼まれていないのに立ち上げて毎日懸垂していたころ。

とにかく減量を!ということでダイエットしたあの時のワタリは66キロ。

その企画が終わって、じょじょに増えて

基本70キロ前後を行ったり来たりしていたのが

今回72.9。

あれ?いつもうっすらと見える腹筋がなくなったぞと感じたのは、気のせいではなかった。

尿酸値が高いねと言われたワタリは太る才能もお酒を飲む才能もない。

ということで、ダイエットをすることにしました。

『40歳になると「痩せづらい体」になるよ〜』

と誰かが言っていた。

よし、本当なのかどうか?検証してみよう。

ということで、昔やっていたダイエットの1つ「炭水化物を夜はとらないダイエット」を試みることに。

その日の夜の食事は、豆腐、納豆、サラダチキン。

次の日。

体重計にのってみると

71.6。

痩せた!クララが痩せたよ!

いや、でも1キロくらいは毎日増減しているっていうから、これからだ。

その日の夜はツマミちゃんが作ってくれたゴーヤチャンプルーのみ。

次の日。

71.1キロ。

どうやら痩せづらいわけではないようです。

というか、どんだけ食べていたんだ?っていうね。

少し続けてみよう。そうしよう。


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。