【LIVE情報】「ウージ★ボーヤLIVE vol.2」は2019年7月28日開幕!

20190719(金)

1日家で作業っていうのは久しぶり。

メルマガやブログを更新して、来週末に開催する「ウージ★ボーヤ」の動画編集をした。

テロップを入れる作業をどう楽しんだら良いのか?

ワタリの永遠のテーマである。

ある時からちゃんと気づいてしまった。

ワタリはテロップ入れる作業が好きじゃない。いや、違う。嫌い。

そうするとこの作業がはいってくる動画編集がくるともうとんでもなく億劫。

あれ?誰かがやってくれることになったんだっけ?っていうくらい何ごともなかったように日々を過ごそうとする自分との戦い。

ワタリが寝入ったあと、小人たちがゾロゾロと出てきて、MacBookProを起動してファイナル・カット・プロを立ち上げて

「そこは色変えたほうがええよ」
「フォントもそろそろパターン変えたほうがいいぜよ」
「あかん、タイミングズレてるやん」
「書き出したあとは、オラがチェックするずら」
「そんでfacebookとYouTubeそれぞれにアップするだっちゃ」
「タグ付けはアタイに任せな」

なんて言いながら、きっちりアップ。

だったらどんだけ良いんだろう。

でも日頃の行いのせいか、起きても何もなっていない。

近所にテロップいれられたらもうご飯いらないっす!

っていうような人もいない。

仕方ないから自分でやる。

それしかないのだ。

しかし、今日やって新しい感覚だったのは

最近買ったワイヤレスイヤホンをつけて作業すると

タイピングする時の音が気持ち良く聞こえてきて、その音の気持ち良さであんがい作業が進んだ。

些細なことかもしれないけど、やっていることの中に少しでも気持ち良いがあったらそこにフォーカスするのはいいぜ!

こうして、なんとか動画完成!

なんかすんごい文句言ってる感じで動画を宣伝してしまったことをうっすら後悔しているけど、あれです、自分の嫌いなことをしてでも宣伝したかったというやつです!

ふとしたことがきっかけで(ふとでもなくいろんなドラマがあったんだけど、それはまた別の話)結成したユニット。

「ウージ★ボーヤ」再び!

奄美大島にルーツを持つワタリと沖縄県久米島出身の俳優、サムちゃんと2人がメインでおおくりする即興ライブ。

今回は、昼の部、夜の部とも湯浅崇氏をゲストに迎え、更に熱くお届けします。

湯浅くんとはアクトリーグからのつながり。

またサムちゃんも前からつながっていたという。

念願のライブとなります。

また、会場である「演劇Bar EGG PLANT」が惜しまれつつも閉店となる。

その最後のライブが今回のウージLIVEというんだから、もういろんな想いがあふれるものになること必須!

演劇が好きなフタッフと小屋に囲まれつつ、感謝の気持ちをもっておサルさんたちがお送りします!

もう昼が残りわずか。

夜があと20席くらいかな。

どちらも是非!

同じものは2度とございませんので〜。

以下は詳細

「ウージ★ボーヤLIVE vol.2」

出演:平田理&渡猛(ウージ★ボーヤ)

ゲスト:湯浅崇(テノヒラサイズ)

即興BGM:りら(高砂ぺんぎん舎)

日時:2019年7月28日(日)

時間:昼の部 13:00~14:15
夜の部 17:00~18:15
開場は、各回30分前

場所:演劇バーEGGPLANT
兵庫県神戸市中央区中山手通1丁目27-8-B1

料金:一般2,500円+1ドリンク500円
学生(高校生まで)2,000円+1ドリンク500円
※未就学児のお子様は保護者の膝の上に限り無料です。

お問い合わせ:090-1878-6069 (担当 久米)

チケットのご予約は

メールアドレスujiboya@gmail.comまで!

お名前、昼の部or夜の部、チケットの種類(一般or学生)と枚数、ご連絡先をお書き下さい。

座席40席の予定です。

40席を超えると立ち見、もしくは完売となる可能性もございます。

前回の公演では、完売致しておりますので、お早目のご予約をオススメ致します。

その他質問等ございましたら、お気軽にコメント欄、もしくはメッセンジャーへのメッセージお待ちしております!

【ゲスト:湯浅崇】
22歳から舞台役者を始め、立った舞台は1000ステージ以上。

映像としては、NHKの朝ドラ『カーネーション』でドラマデビュー。

それ以来『純と愛』『ごちそうさん』『あさが来た』『べっぴんさん』『わろてんか』『まんぷく』と、ほとんど毎年のように朝ドラに出演。

髪の毛が無くなるのと反比例して役者の仕事は増えていってる最中。

「いっそ髪の毛が生えてこなくなればいいのに」と思いながらも舞台ではよくカツラを使ったパフォーマンスを見せる。

脚本や演出も手掛けながら、滑稽な役どころを追求する変わったおじさんである。


ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。