即興芝居ライブの祭典「マツリワタリ」キャスト紹介 その5〜打田晃啓〜

プロフィール

打田晃啓(うちだあきひろ)

岐阜県出身。大学時代にインプロに出会い、そのまま東京コメディストアJに参加。

現在は即興パフォーマンス集団:D(コロンディー)のメンバーとしてライブをしたり、しなかったりする。好きな食べ物はチャーハンといぶりがっこ。

打田晃啓のライブにむけての『想い』

即興をはじめて10年近く経ち、今のままでいいのか、普通の俳優業に力を入れた方がいいんじゃないかなど、色々と悩んでました。

そんな時に今回のマツリワタリの話を聞き、敬愛する天才・渡猛氏がやる祭りイベントなんて絶対楽しいだろうと、これに参加できたら一皮も二皮もむけるに決まってんだろうと、これは絶対出なきゃいけないだろうということでオーディションに参加。

変な緊張と不安に包まれていたオーディションですが、服装が渡猛氏と丸かぶりしていたため合格を確信、そして今回無事にライブに出演させていただくことになりました。

自分が楽しむのはもちろん、それ以上にお客さんたちがめちゃくちゃ楽しめるように、全力で頑張ります!

ちんこ!

ワタリから打田晃啓への想い

うっちーは完全にワタリの主観だけど、そうとうに即興がうまい人。

「うまい」とか言うとなんだか嫌に聞こえるかもしれない。

でも、ちゃんと技術がある人ってそうそういない。

しかも「技術!」っていうのが全然まえにでない。

ゆえにあんまり気づかれない。

きっとオチャラケの人ってくらいに思われてる。

全然ちがう。

人の言ってることをちゃっとキャッチしているし、それをユーモアをもって返している。

必要とあれば1人でグイグイシーンを引っ張ることもする。

芝居心もある。

こういう人がいろんなことに見切りをつけてしまわずに、ものごとには時間をかけないと浸透しないことがあるんだということを体験したり、またその才能をいかんなく認めて発揮して育っていける土壌がもっと日本にあったらいいなって思う。

今回のマツリがそれになるのかどうかはわからないけど、少なくとも何かの刺激になるようにワタリは頑張りたい。

ちんこ!!

打田晃啓の出演予定のステージは7/7(日)「マツリ×ロクディム・ライブ」です

「マツリ×ロクディム・ライブ」
【概要】オーディションに選ばれたメンバーが、ロクディムをゲストに迎えておおくりする即興コラボライブ。

【日時】2019年7月7日(日)
開場|11:30 開演|12:00

【出演】青木宏幸、打田晃啓、五味麗、永田マミ、藤井徳彦、山本圭祐、依田哲哉[五十音順]

【ゲスト】ロクディム

【定員】60名 全席自由
【料金】
◉大人 前売:2,500円/当日:2,800円
◉高校生以下 前売:2,000円/当日:2,300円
※未就学児のお子様は保護者の膝の上に限り無料です。

会場はアトリエ第Q藝術

〒157-0066 東京都世田谷区成城2-38-16
小田急線「成城学園前」駅下車、中央口改札より出て
北口からなら成城石井の手前を右折、次の交差点を右折、
左手に見える駐輪場の間を通る。
南口からなら上島珈琲の先を左折、次の居酒屋こじまのある十字路を左折、右手に見える駐輪場の間を通る。
どちらからでも徒歩3分。
(オダクル成城学園前第1駐輪場となり)

 

題名に「マツリワタリ予約」として

本文に「ライブ名、日程、予約の方の名前(カタカナ)、種類、枚数」を明記の上、お送りください。


マツリワタリの全概要はこちら

【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がプロデュースする「マツリワタリ」は異なる3つの即興ライブをおおくりします

2019.06.13

7/6(土)、ロクディム共同主宰、渡猛が即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」の東京単独ライブの情報は以下より!

【LIVE情報】ヒトリワタリが東京に「単独」となり帰ってくる。「ヒトリワタリ vol.42」開催いたします!

2019.06.06

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。