【WSブログ】トライする時間

20190411(木)

ワークショップ。

発想で遊ぶエクササイズをやる。

しかし、やっていくなかで、発想して楽しむんでなく、面白がるんでもなく、「成立させる」ようになっているのが見えた。

そうなると面白くならない。

発想するんでなく、一般の常識に合わせて処理していたりする。

1組ずつやる。

うまくできるかどうか?じゃなく、楽しい自分でやれているのか?

子供心をフル活用する必要がある。

焦らず、慌てず、相手との関わりの1つ1つを楽しみきるには?

ひと組ずつ、やりながら、じっくりと振り返っていく。

いまのだったらどう関われたか?

どんな発想があったか。

そもそもワクワクしていたのか?

考えてはまたトライする時間。

結果、3時間のワークショップで、1つのエクササイズしかやらなかった。

こういうしつこさは嫌いじゃない。

むしろ好き。


【LIVE情報】ヒトリワタリが東京に「単独」となり帰ってくる。「ヒトリワタリ vol.42」開催いたします!

2019.06.06

【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がプロデュースする「マツリワタリ」は異なる3つの即興ライブをおおくりします

2019.06.13

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。