5月の8倍の濃さで6月がきているから桜を出す

いま、20190604(火)、マツリワタリの中でやりヒトリワタリのチラシ作成にてんてこまいになっている。

メルマガにも書いたが、5月から一変して、怒涛の6月がやってきている。

引っ越しするための物件探しも、ロクディムの単独ライブも、マツリワタリも全部一気にくる。

このままいく。

そんななか、ブログは20190404(木)の日記を振り返っている。

この日、ワークショップの稽古場の前の桜がとってもキレイだった。

いつの時期でも桜は良い。

つかの間、癒やされる。

まもなくヒトリワタリの東京単独公演のチラシと共に色々お知らせしますねっ。

今日はみじかく終わる!


マツリワタリとロクディム東京単独ライブの日程は7/6(土)&7/7(日)!

【オーディションWS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がプロデュースする「マツリワタリ2019」とは?

2019.04.28

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。