【旅ブログ】熱をもって活動をする仲間たち。また「仲間」から急に「悪者」に変わる夜。

長崎LIVEが終わって、ワークショップも終わった。

手伝ってくれたスタッフの皆さんにお礼を行って、温泉に移動。

露天風呂でヒロシとライブの振り返り。

その後は、休憩所でごぼう蕎麦を食べる。

風呂上がりのアツシは寺島進に似てくる。

お風呂に入ってご飯を食べるアツシ。

まったりして、独楽劇へ戻る。

打ち上げ。

劇団ヒロシ軍のヒロシ君とさっちゃんとたくさん話せた。

ヒロシ軍の大切にしているもの。200本中180本は「好き」という話。それを不器用にしか伝えられなかったり、そもそも伝えられなかったりする人の話が軸。

さっちゃんが宮崎で1年間同じ作品にたいして向き合ってきた経験の話。

距離は遠くても、自分のやりたいことに本当に熱をもって一生懸命活動しているその姿に刺激をもらう。そして嬉しくなる。

そんな劇団ヒロシ軍の情報はこちらから。

終わりは皆で動物占いの話で盛り上がる。

打ち上げ終わり、ロクディムと西川くんとで、ワタリ達が寝る場所で、差し入れしていただいたシャンパンをあける。

最近必ずと言っていいほどロクディムでお酒を飲むと「ワタリのニベアおじさん事件」の話なり、「あれが本当に嫌だ」っていう話が続く。

詳しくはこちら

【ワタリの雑談】20180818(土)_感動の倫理研究所での中高生ワークショップ。その後のニベアおじさん再び。そして事件が起きた

2018.10.31

あくまで楽しい話としてお届けしていたつもりなんだけど、いざ寝るってなって西川くんに

「ありがとうね。また!今度はヒトリワタリで長崎だね!」なんて握手しようとしたら、

一瞬

西川くんの手が引いた。

口数は少なくも、いつもニコニコして寄り添ってくれている西川くんが

引いている・・・。

「え?西川くん!引いてるじゃん!」って突っ込むも西川くは穏やかな表情を浮かべ、そのまま部屋に戻っていった。

「長崎でヒトリワタリやってほしいんです!」という話を逢うたびしてくれた西川くん。

もしかしたらなくなるかもしれない・・。

ニベアで切れる縁っていうのがあるのかと。

ていうか・・・なんで・・・なんでニベアの話したんだ!

と、シャンパンの酔いもあり、1人ボルテージがあがるワタリ。

ニベアをポケットに入れて

アツシとりょーちんとユウスケがいる部屋の前に立ち、

いざ出陣!

とドアを開けようとしたら、途中でつっかえる。

開かない。

そしたらその隙間から、小田篤史が顔を覗かせる。

部屋の照明の関係で逆光になり、アツシの顔が真っ暗で見えない。

ワタリ「開けてよ。なんでよ」

アツシ「なにしにきたの?」

その声はとっても威圧的で、そして「絶対に開けない。冗談にも乗らない」という覚悟を含んだ声でした。

ワタリ「いや、皆、ちゃんと寝てるかな〜って」

アツシ「いい加減にしなさい。ね。わかるでしょ」

ワタリ「え?なんで?」

アツシ「ね。わかるよね」

完全に子供に言い聞かせるモードになってる。

ワタリ「いいから!あけてよ!」

ドアを開けようとする。

でも皆の荷物を縦にして開かないようにしている。

アツシ「寝なさい!ね!いい加減にして!」

ドアの向こうから小さい声でりょーちんの

「こわいよ〜」

という声が聞こえた気がする。

ユウスケはきっと真顔で立っているんだろう。

怯えている子供たちのために身をていして、悪霊と立ち向かうお父さん。

そんな図。

アツシ「いい加減しなよ。ね!わかるよね」

というのは

「悪霊退散!悪霊退散!」

というニュアンスを含んでいるのかもなと考えながら、

「悪魔が来りてニベアを塗る」か。

なんてもうよく分からないモードになって

その場を立ち去った。

長い、長い一日が終わった。

ありました!その後、西川くんから連絡がきて、実現!ヒトリワタリ初の長崎LIVE!

西川くん引いてなかったよ!

ロクディム共同主宰の渡猛が大阪でおおくりするワークショップ&ライブ情報

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

2019.03.24
【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

2019.03.24

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。