【旅ブログ】ロクディム長崎ツアー!ローラ・パラダイスでのLIVE!響ローラさんとERIKOさんをゲストに。

会場に戻って、開場。いやもう常連さんたちはすでに入っていた。

そういうゆるさも素敵。

ペーパーズを一気に書いてもらい、本番。

最初は響ローラさんLIVE。歌を2曲。

パワーがすごい。一気に盛り上がる。

ローラさんの呼び込みでロクディムとERIKOさんがステージにあがる。

その後はロクディムが引き継ぎ、自己紹介と説明とデモンストレーションをする。

そのあとはまたローラさんERIKOさんを呼び込んで一緒にやっていく。

事前の打ち合わせで、ゲストはLIVEのどこまでいるか?を話しあったが、これも「その場の流れで」となり、結果

最後まで8人でやった。

ローラさんはやっていく中でどんどん自由になっていった。

ERIKOさんは最初から自然だった。

一緒にやっていく。

最後はローラさんの歌で終了。

面白い瞬間が何回もあった。

嬉しいライブになった。

皆、楽しんでいたように感じた。

終わって、打ち上げ。

ERIKOさんの長崎の想いの話し。

8/15の灯篭流し。

死者を想って、お別れを言う機会。想いながら船を出す。

死んだ人への関わり方が違う。

広島も長崎も、原爆という経験があるから、死者にたいする関わりや、歴史が圧倒的に違うことがある。

そこに触れていくのは本当に貴重なことだと思う。

ローラさんはとっても熱くロクディムを想ってくれていた。

たくさんのアドバイスをくれ、応援してくれた。

終わったあとはローラパラダイスへ戻って2次会。

お店の常連さんもいて、大盛りあがり。

ローサさんは歌うだけでなく、お客さんの歌にあわせて生でドラムを叩く。

そして、お客さんの誕生日もお祝いする。

そして、皆、異常に歌がうまい。

その盛り上がりに触れて、りょーちんも!歌う!

ERIKOさんもとんでもなくうまかった。圧巻。

お客さんも踊ったりして、それが当たり前で・・街とお店と人がちゃんと根付いている感じがなんだか心地よかった。

明日もあるので、お別れ。

その後は、ともよちゃんに温泉に連れてってもらう。

夜景が見える温泉。今回で2回目。

その後は独楽劇に戻って就寝。

長い一日が終わる。

ロクディム共同主宰の渡猛が大阪でおおくりするワークショップ&ライブ情報

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

2019.03.24
【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

2019.03.24

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。