【旅ブログ】ロクディム長崎ツアー!富士山と坂本龍馬とローラパラダイス。

20190223(土)

ロクディム長崎ライブ。

6人全員でいく長崎は初。

朝イチで羽田空港に行って、ギターを預けて、搭乗手続きして、飛行機に乗る。

飛行機は満席だった。

すぐ爆睡。

起きたら人生で一番美しい富士山が見えた。

ワタリは窓際の席。絶景。

うわ〜って思って写真を撮る。

そしたら隣に座っている女性もこっちを見ているような気配。

そうだよね。見たいよね。と思って少し富士山が見えるようにワタリが席に強くもたれかかったりして、外が見えるようにした。

そうしてるとまた眠気。

寝る。

しばらくして起きる。

そしてびっくりする。

隣の女性がまだこっちを見ている。

ちゃんと見れてないけど、ワタリの視界の隅で、隣の人がこっちを見ているのはわかる。

え?もう富士山ないよ。

ずっと外が見たいんかな・・え?もしかして、ワタリ・・ワタリを見てたらどうしよう?!

なんて自意識が生まれてしまってからは、極力寝るようにした。

でも所々起きると、やっぱり隣の人がこっちを見ている姿勢になっていた。

「富士山級にワタリが絶景なんだな」ってことして自意識にかたをつけた。

長崎に到着。

ロクディムを長崎に呼んでくれたメインの人、中岡党予さん(ともよちゃん)が空港で迎えにきてくれた。

長崎空港とりょーちんと小田篤史

車で移動。まず宿泊所にもなる独楽劇場。一度荷物をおく。

そして、ご飯。魚が美味しい定食屋さん。

幸せそうな小田篤史

幸せを超えてトリップ中の小田篤史

名物のおばちゃんも素敵だった。

その後はライブ会場になるローラパラダイスへ。

途中見た面白看板

会場セッティングしてゲストのエリコさんとも挨拶して、スタッフの城さんとも挨拶する。お店のチーフにも。

ローラさんが来るまでリハ。やり始めたらローラさんがきた。

出会った瞬間から、もう華やかだった。

「香りとオーラが芸能人や」何が芸能人か?なんて分からないけど、ワタリの中で勝手に思った。そういう華やかさがあった。

気さくで笑顔が素敵。そして声が良いのです。

打ち合わせして、だいたい決まる。決まるというか全部「のり」でっていうことに。

ヒロシの提案でウォーミングアップをする。

ワタリがリードする。

見ていたら、ローラさんもエリコさんもすでに素敵だった。

色々整って、あとは開場まで自由。

ワタリは開場する前にコンビニにいく。

目の前の公園に坂本龍馬像があった。

誕生日が同じ。身長が同じ。体重が同じ。天パも同じ。

そんな龍馬さんに挨拶。

少し外の空気を吸って、会場へ戻る。

いよいよ長崎ライブが始まる。

ロクディム共同主宰の渡猛が大阪でおおくりするワークショップ&ライブ情報

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

【WS情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする集中即興ワークショップ「ワタリーショップ」大阪で開催します!

2019.03.24
【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

【LIVE情報】ロクディム共同主宰、渡猛がおおくりする即興1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」。大阪で開催します!

2019.03.24

ワタリのワークショップ「ワタリーショップ」は都内で定期開催。
情報はこのブログ、またはメルマガで配信していきます。

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。