+81プロデュース『段差@踊場』Vol.2で熊谷拓明の作品「1抜け、2抜け、3度目の男」に出演します

2019年最初のLIVEはなんとダンス劇!

+81プロデュース『段差@踊場』Vol.2というイベントで、3つの作品が上演される中の1つ『1抜け、2抜け、3度目の男』に出演します。

作・演はシルク・ドゥ・ソレイユにて活躍したコンテンポラリーダンサー熊谷拓明氏。

彼の作品は 2016年『足裏で天使が夢見る夜は』でも参加しました。

数年前のヒトリワタリを観に来てくれてからの繋がり。

ヒトリワタリでもロクディムでもゲストとして参加してもらったりの関係。

今回はその熊谷拓明氏と渡猛と詩人・久世孝臣さんの異色の3人ダンス劇!

また味わい深いものになっております。

現在絶賛筋肉痛。とにかく動き喋り演じ絡み。

心身ともに身を捧げるものとなっております。

新しい世界観。是非に見に来てくださいませっ。

予約は以下の詳細からでも、ワタリに直接でも問題ありません。

日時、名前、枚数を明記ください。

よろしくお願いいたします。

以下詳細

大好評を博した+81プロデュース『段差@踊場』Vol.1から早2年!
『段差@踊場』vol.2 が益々パワーアップして、2019年1月に座・高円寺2にて開催されます。
+81 による垣根を超えたアーティスト達を一堂に会する異色のオムニバス公演、日本のダンスシーンをリードする衝動乱舞第2弾です。
この機会を是非、お見逃しなく! 【段差@踊場 とは】 +81主宰の柳本の呼びかけで2017年に始まった団体の構成で開催するオムニバス形式のダンス公演。

ダンス界の「現在」を牽引するクリエイターが一同に会する衝動乱舞第1回目は川崎悦子・大植真太郎・島地保武&アレッシオ・シルヴェストリン、そして+81の柳本の4作品で行われ好評を博した人気企画!

【公演名】 『段差@踊場』vol.2
【出演団体】
・+81
柳本雅寛 & 辻本知彦 & 佐藤洋介
・かりそめ女 1/2
松田尚子 & 石神ちあき & 春木真里奈 ( musician )
・踊る熊谷拓明カンパニー
熊谷拓明 & 渡猛 ( 即興遊戯者 ) & 久世孝臣 ( 演出家・詩人 )

【公演概要】 〈公演日〉
2019年1月18日(金)15:00/19:30
2019年1月19日(土)13:00/17:30 ※開場は開演の30分前

料金〉全席自由・税込)

一般  5,000円
学生割引 3,000円 ※要学生証提示。 〈会場〉座・高円寺2
〒166-0022 東京都杉並区高円寺北2-1-2
TEL:03-3223-7500
JR高円寺駅 北口徒歩5分 *土日・ 祝日の中央線快速は高円寺駅に停車しませんのでご注意ください。
*駐車場はございませんので、 お越しの際は公共交通機関をご利用ください。 〈チケット販売開始〉12月3日(月)10時~ 〈チケット取扱〉 ■e+(イープラス) (Click!) (パソコン・携帯) ■Confetti(カンフェティ) (Click!) 0120-240-540*通話料無料・オペレーター対応
(受付時間 平日10:00~18:00)
■+81
E-mail:masahero09@gmail.com
Tel:080-1436-6530

舞台監督:千葉翔太郎
照明:辻井太郎
音響 :佐藤利彦
宣伝美術:伊東祐輔(おしゃれ紳士) +81写真提供:大洞博靖
制作:今村佳奈
協力:ICHIBANGAI Dance Studio
G-screw Dance Labo
助成:アサヒグループ芸術文化財団
主催:+81

アイキャッチ写真提供:大洞博靖
稽古写真︰hiroki nakatani

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

渡 猛

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。