今日はパラシュート・セッション

スポンサーリンク




今日はパラシュート·セッション。

自然にシャウトした

2017.11.19

今までとは違うメンバー編成。

ワタリと原田茶飯事×ベベチオ

今まで一緒にやってきたダンサー·熊谷拓明氏がいないだけで、一気に音楽ライブ感。当たり前に音楽ライブ感。

そこに即興一人芝居「ヒトリワタリ」が入る。

パラシュート·セッション自体は今回で3回目の出演になるが、こうなると初。初出演。

結局どの回もそうなんだけど、今までの記憶は助けにならない。むしろ邪魔になることがある。いかに新しくあらたに臨むか。臨む?いや遊ぶ。いかに遊ぶか。

原田茶飯事という同じ時代に生まれてきてくれたことに感謝できるアーティストとのコラボ。そしてまた新しく出会うベベチオさんとの音楽の中で何を感じてどう遊戯するか?

楽しみに参ります。

ひとまず、本番に着ていくジーンズの股の部分に穴が空いていることを発見した今。

これにどう向き合う、乗り越えるか?またどう遊んでいくのか?試されています。

買いにいく時間··あるかな~。

お時間ある方は是非。

2018年5月 9日(水)東京 青山 月見ル君想フ
「パラシュートセッションVol.59 ベベチオ × 原田茶飯事+渡猛」
【出演】原田茶飯事+渡猛/ベベチオ

open/start 18:30/19:30
前売 / 当日 3000円/3500円(ともに+1ドリンク別途)
〔住所〕東京都港区 南青山4−9−1シンプル青山ビルB1F
〔tel〕03-5474-8115

タイトルを「パラシュート・セッション」としてお送りください。

スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛(Takehi Watari) 奄美大島生まれ兵庫県育ち。 即興芝居×即興コメディ=即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を全国展開中。 ブロードウェイで最もロングランした1人芝居「Defending The Caveman」を初アジアバージョンとしてハリウッドキャスティングディレクター奈良橋陽子監修のもと、2年間公演を行い好評を得る。 即興(インプロ)ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。 大学や企業でも即興ワークショップを通して「この瞬間を目一杯感じて、自分を愛し、無我夢中に遊びあい、交ざりあい、笑いあう人間関係を育む場」を提供している。 京都精華大学非常勤講師。