ワタリのWordPressブログがハッキング?ことの顛末と、その末に見つけたウイルスが入ってこれないプログラム。

2週間くらい前にブログを読んでくださっている方から

「ワタリさんのブログを見ようとすると『フォントをインストールしてください』ってなるんです。。もしかしたらウイルスじゃあありませんか?」

というお知らせをいただいた。

お知らせをしてくれる嬉しさだけ噛み締めて、ウイルスっていう文字を全力で無視したい衝動が全身を駆け巡ったけど、これは向き合わねばいけません。

だって、最近週に2回は必ずブログを更新しようと決めたばかり。そんな時にウイルスって。

思えば今までもそうだった。
筋肉隆々になるぞ!1年後にはウィル・スミスだ!なんて思って筋トレ開始した3日後に風邪。筋トレ中止。その後「キントレ?え?なにそれ?下ネタ?」という概念そのものを自分の世界から消すという状態になり決意消滅。

そういう試練っていうのが現れるんです。で、今回も来たかと。

調べるも、ワタリのパソコン(Mac)や携帯(iphone)だと問題なく見れる。

詳しい知人に相談するも「僕のPCからも見れますね。向こうの問題なんじゃないですかね?」なんて言葉を全力ですがるように信じ、「そうだね。きっとそうに違いない」と盲信。

ということで、しばらく放置。ブログもしれっと更新。

したら、ある日また別の方からお知らせが。

「ワタリさんのwebサイトなのですが,パソコン(Google Chrome)で見ますとコンピュータウイルスのダウンロードを促す画面が出ます。もしかしたら未だお気づきでないかと思い、ご報告しました」

こりゃああいけんぜよ!西郷どん!大久保さん!なんとかしにゃあいけんきに!

と、勝手に時代を切り開くモード(意味不明)になり、とにかく向かい合おうとなった次第。

まずはワタリのブログのテーマ開発者に相談メールを出す。

次の日返信メールが

「弊社環境のWindows GoogleChromeにて確認させていただいたのですが、
通常通り表示されているようでした。
また、仮にハッキングがあったとしてもテーマというよりはWordPress本体に問題がある可能性が高いため弊社では対応が難しいと思われます。
また、通常WordPressサイトのハッキングがあった場合、OSやブラウザに関わらず、
どの環境からアクセスした場合も影響がでるはずなのですが…」

じゃあ、なして見れとるん?なんでホタル死んでしま(以下自粛)

ひとまず、Windows環境の人ってことで、父親に連絡。確認してもらう。

「見れてるよ」

ん〜〜〜

まいっか!

で、また普通にブログ更新。

で、一昨日。

ワタリが共同主宰する即興チーム「ロクディム」のウェブサイトでメルマガの動線をもっとわかりやすくしようってことでワタリが新しく「メルマガ登録ページ」なるものを作る。それをウェブデザイナーであるもう1人の共同主宰・カタヨセヒロシに投げかける。

ワタリ「作ったよ!これでメルマガ登録への動線がスムーズになるね!やったね!」

カタヨセ「ありがとう。ちょっとまってね。。ん?」

ワタリ「ん?どうした?」

カタヨセ「あら、、もしかしたらハッキングされてるかも」

カタヨセのこの一言でワタリは悟ります。

ロクディムのwebとワタリのブログは同じサーバで作っているんです。

ロクディムのwebがハッキングされてるとしたら、間違いなくワタリのブログもやられてるでしょう。

ワタリ「まじで〜〜〜〜〜〜〜〜??!」

カタヨセ「うん。ちょっとサーバに問い合わせてみるね」

しばらく経ってカタヨセから返信あり

「ハッキングされておりました」

と返信。

もう、なにがなんでも向かい合わねばいけない状況に相成りました。

しかしカタヨセは続けます。

「いま、ウェブサイトは見れない状況になっています。でもこれは最悪、初期化かも。。」

このWordPressブログにして1年ほどしか経っておりません。

でも、一生懸命考えて、数あるブログの中から見つけ出し、澄んだ空、綺麗な夕日をまっすぐに見ながら

ワタリ「あの、、これからですね」

WordPress「、、、はい」

ワタリ「ゆっくりでいいんで。少しずつ2人の時間を作っていけたらなって」

WordPress「。。はい」

ワタリ「それをたくさんの人に見てもらって幸せな時間を皆で共有できるような。そんな未来を見て」

WordPress「ワタリさん」

ワタリ「はい!」

WordPress「これからよろしくお願いいたします」

なんて昭和感溢れるやりとりをして、四畳半の部屋からコツコツ紡いできたこのブログを、、初期化?

「初期化するならワタリの記憶も初期化してくれ!もう付き合って1年。彼女との楽しい想い出がたくさん。ここで彼女を初期化するならワタリも!ワタリも初期化してくれ!」

なんて抗議をする前にカタヨセくんから具体的な指示がくる。

「サーバにはいってFTPの中のWP-CONTENTとかフォルダが色々あると思うんだけど、その中でアクセス権限がいま000になってるからそれをまずこの番号にして、?hnsivcの文字から始まるやつを削除して言って欲しい」

ああ”?こいつ何言ってんだ?

って気持ちをとにかく押さえ込み、同じ歳で同じ国で生まれ育った我が相棒の口から発される呪文のような言葉をほぼ白目で受け止めとにかく「はい!はい!」と首を縦に振りました。

彼の言ってることを理解するのに小一時間かかりましたが、理解。

で、この作業をするのにワタリのペースだと10日かかる。

その間にもブログを読んでくれる人達から「ブログ見れないよ〜」「ブログおかしいことになってるよ〜」というお知らせをいただく。

これは読まれてることの証。嬉しい気持ちと、一刻も早く直さねば!という気持ちがぶつかり合う。

で、昨日も眠さ限界の中作業。

したら、今朝。

カタヨセヒロシ君から

「いま、どんな状態ですか〜?」

とラインがくる。

「いやぁ、もう果てしない。天竺への道ほど果てしないよ」

と返信する。そしたら

「お手伝いしましょうか?」

ときた。

ワタリがミランダ・カーだったら。

とにかく薄着の状態でハグ。

ワタリがミラ・ジョボビッチだったら。

ヒロシに迫りくる悪いやつをことごとく退治。

なぜミラ縛りなのか分かりませんが、とにかく感謝の気持ちを超えた感謝がやってきまして、でもワタリはどのミラでもなく、見た目はヒゲゴジラな自分を悔やみましたが、悔やんでも仕方ないので、

「今度、ご飯!!ご飯奢らせて!!」と発言。

カタヨセ「じゃあ、ちょっとやってみます」

そして2時間半後。

「なおたー!!」

とカタヨセくん。

ワタリが10日かかる作業を2時間半。

ワタリがベテラン会社員だとして、新人でこんな人入ってきたら速攻でワタリはクビでしょう。
いや、社員全員が10日かかるものだったら、逆にカタヨセくんを首にしたのかもしれません。それほどの脅威。驚異的能力。

今年1番感謝したことがもう決まってしまいました。

ということで、ロクディムWebもワタリーブログも無事復旧。

こうして、ブログを更新することができました〜!!!

ハッキングがあったから感じられたこと

良かったのは、

「絶対直す!何日かかっても!ハッキングなんかに負けるか!」と、自分で復旧作業をする時に、どんどん自分のブログに対して愛着が溢れていったこと。

ブログを読んでくれてる方からの連絡がとにかく嬉しかったこと。

カタヨセ氏の五大陸に響く優しさを感じられたこと。

この感覚は、どんなハッカーがきても侵入不可。

例え年老いて記憶から消えたとしても、この幸せの感覚は消えません。

いやぁ、とにかく無事で良かったし、この経験も良かった。

お知らせくださった皆様、カタヨセくん。

ありがとう。ありがとうございました〜!!

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・ワタリ

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。