【動画:即興(インプロ)1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」企画】「男の中の男がやるデートとは?」

こんにちは。即興遊戯者/インプロバイザー・渡猛です。

毎月のチャレンジライブ「ヒトリワタリ」。

今回のテーマは「男」

改めて「男」ってなんだ?と自分に問うていきます。

ヒトリワタリって?と思った方はまずこちらの記事をお読みください。

即興(インプロ)1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」とは?

2016.03.01

渡自身、男として生きているわけです。

しかも、見た目はヒゲなんて生やしてですね、名前も「渡猛(わたりたけし)」なんてものスゴい強そうでね、まぁ、男!って感じなんです。

だけど、どうでしょう?

身近で渡を見てる人に「渡猛は男か?」と聞いてみてください。

間違いなく首を横に振るに違いありません。

渡自身、心からそう思うわけです。

若い頃なんてのは、なんとか見た目や名前に合うような男になろうと頑張ったものです。当時、渡のことを好いてくれる女性なんてのはもう「この人は頼れる!男らしい!」なんて思って来てくれたもんです。

でも、上手くいくはずもないのです。だってものすごく頑張っているんですから。つまり必死に本当の自分を隠して偽って「男らしい自分」を演じてるわけですから。人のことを思いやる余裕なんてないのです。

そう。渡の中にはしっかりと存在するのです。

三つ編みの乙女が。

スカート丈も長いですよ。ソバカスだってありますよ。スイーツが大好きですよ。

ものすごく繊細で傷つきやすくグジグジすることも多々ありますよ。

なので、上記のような期待をもって渡に近づいた女性が

「なにこれ?!え?ナメクジ?ナメクジなの?ジメジメグジグジ!気持ちわる〜い!」ってなるのにそう時間はかかりません。

かくして渡は自分を偽ることを止めていくのです。顔は島人。心は乙女。それでいいのだと。

男らしそう〜!なんて近づいてくる女性には

「きみ。やめなさい。私は三つ編みスイーツ女子。近い未来。君は失望し、渡は傷つく。ね」

なんて悟っていくのです。言われた女性はその段階で失望しますが。

そんな渡が今回で34回目になるヒトリワタリで「男とは?」をテーマにお送りします。

即興(インプロ)で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリvol.34」のチャレンジ。男の中の男とはいったい何だ?

2016.05.04

さて、皆さんにお伺いしたいのですが、男の中の男ってなんでしょう?

誰かイメージありますか?

渡の中の最高の男はもう殿堂入りで三船敏郎さん。

黒澤映画で戦後の日本の映画界を引っ張った「世界のミフネ」です。

隠し砦の三悪人の三船敏郎さんなんてもうスクリーンから男が溢れてます。

写真やら動画やら貼りたいですけど、著作権やら肖像権ありますから。是非皆さん「三船敏郎」「黒澤 隠し砦の三悪人」とかで検索してみてください。もう一瞬で皆さんのスマホが男で溢れます。

これが渡が思う最高の男です。

ただ、、ただです。

本当の意味での「男らしさ」とか「最高の男」っていうのは、もしかしたら男以外の視点から見ないと理解できないのでは?とも思うのです。

渡が思うに「男らしい」っていう言葉は男以外の人が作った言葉なんじゃないかと思うのです。男は意識しなくても男ですから、男らしいなんて概念がないんじゃないかと思うのです。

そこで、今回女性達に「最高の男とは?」をインタビューしてみました。

漠然と「最高の男とは?」と聞いても難しいかもしれないので、今回はポイントを絞って

最高の男と過ごすデート「ドライブ編。食事編。キス編」の3つに分けて聞いてみました。

それを動画でまとめたのでどうぞ!!

 

なるほどなるほど。色々あって面白いです!皆さん、ありがとうございます!

まとめると

ドライブ編

☆優しく安全運転
☆運転に慣れている
☆ガタイの良い人が小柄な車の乗っている
☆この日のための音楽をもってきている
☆とっさの判断ができる

食事編

☆ガツガツ食べる
☆食べきれなかった時快く食べる
☆隣同士で食べる
☆食べ物を取り分ける

キス編

☆街中じゃない自然のあるところで
☆別れ際に不意にする

ということですね。

これは実践してみないといけません。

で、渡が思う最高の男「世界のミフネ」を心に入れて実践してみたら、、これはもう最高になるに違いありません!

ということで、実践してみました。

どうぞ!

まずはドライブ編

続いて食事編

キス編

いやぁ、良いですね〜。男らしい。うんうん。

皆さんいかがだってでしょうか?

「違う!」「あたしが思う最高はこうよ!」「いや、私は好き!」

などなど反対も賛成もあると想いますが、どちら様も是非、5/24(火)夜8時より始まるヒトリワタリで直接渡におっしゃってくださいね(笑)

今回、男性限定ライブと銘打っております。男性以外の方で参加される方は男装してのご入場となります。自分でばっちり男装するもよし!なければ受付にて「漢グッズ」をお渡しします。

皆で「男とは何か?」を見出していきましょう〜!

そして、男・渡の熱いライブを堪能くださいませ!

以下は詳細です。

【ヒトリワタリ vol.34】
日程:5/24(火)
open/start:1930/2000
料金:2000円(飲食持ち込み自由)
場所:Flat House
住所:東京都港区西麻布3-21-15
最寄り:
[地下鉄]
・日比谷線「六本木駅」1C出口 徒歩5分
・大江戸線「六本木駅」3出口 徒歩8分
・日比谷線「広尾駅」3出口 徒歩10分
・千代田線「乃木坂駅」5出口 徒歩10分
・大江戸線「麻布十番駅」7出口 徒歩15分
・南北線「麻布十番駅」4出口 徒歩15分
[バス]
・都バス 都01系統(渋谷駅前⇔新橋駅前)「西麻布」下車
・都バス 渋88系統(渋谷駅⇔新橋駅北口)「西麻布」下車
※ 渋谷駅からお越しの場合は停留所から徒歩3分
※ 新橋駅からお越しの場合は停留所目の前
※会場は脱靴スタイルです。スリッパをご用意しております。
※全席自由席です。ご来場先着順でお好きな席をご利用いただけます。
※料金は当日精算(現金のみ)です。ご入場時に受付にてお支払いください。
予約は下記のボタンをクリックして、
《LIVE名、お名前、チケット枚数》を明記の上、送信くださいませっ。
【ヒトリワタリとは?】
基本、ひとり。時々ゲスト。
「自分の能力の最果ては?自分を、人を、空間全部を徹底的に信じた先は?」
即興遊戯者・渡 猛(わたりたけし)が即興で演じ、歌い、踊るエンターテイメントLIVEです。
場所は西麻布のオアシス、多目的空間フラットハウス。
その優しい雰囲気の中で、追いつめられ、汗かき、無我夢中に飛び込む企画になると思われます。

ほなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

即興遊戯者/インプロバイザー・ワタリ

即興エンターテイメント集団「ロクディム」共同主宰。 即興で演じ、歌い、踊る1人芝居ライブ「ヒトリワタリ」を3年半毎月開催。vol.41を経て全国展開中。 自身が主催する即興ワークショップ「ワタリーショップ」を都内で定期開催。他、日本中の大学や企業でも即興ワークショップを通して「今の自分に気づき、見て、大事にする」「他者と失敗を笑い飛ばしながら、喜びの中で関わる」即興体験を提供している。